読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アムルーム

アムルによる雑記、地元紹介も。チャージマン研!の記事は増やす予定。たまにお笑いや映画も。読者登録よろしくです!み、見て欲しいんだからねっ!

はてなブログさんからのお題に乗っかってみる。「2017年にやりたいこと」

今週のお題「2017年にやりたいこと」


f:id:you9260:20161230102928j:plain


アムルですー。お疲れ様ですー!

んー。こういうお題ってかなり漠然としてて、実は答えるのに難しかったりしますよね。

難しいって感じるって事は、今の現状で満足してるんかなぁと思ったりします。

普通に仕事して、普通に仕事終わり飲みに行って、普通にはてなブログ書い……

あっ!


これや!(関西弁)


目標、今書いてて決まりました(笑)


今年、はてなブログで発信していきたかった一つに
趣味の「映画」のレビューもありました。
が、アムルの中だと、やはり自分の趣味は趣味で置いとこう、って感じになってしまうのかあまり記事にはしていません。(チョロっとは記事にはしています)



何回か、映画の記事を書き上げて、やっぱり記事にはしないでおこう、の繰り返しでした。

実際、映画ってほんと人それぞれで「味覚」みたいなもんだと思ってます。

例えばラーメン屋にツレと行って
全く同じラーメンを頼み、自分は「美味しいな」と思っても
ツレは余裕で「不味かったな!」とドヤ顔で言われた経験は誰にでもあるんではないでしょうか??

僕の場合、映画にもそれ結構あって、
自分が「面白いな」と思った映画を、ツレは「面白くなかったな!」と横で言われると、その日1日がスゴク損した気になるし、その映画も自分の中で80点だったのが、60点ぐらいになってしまう(要するに一緒に観に行く人を選べばいいのですがね笑)

一緒に観た人と「間」の平均点をとる、といったのが実際あまり好きではないです。(矛盾していますが、映画の話をするのは好きです。)

後は、「アクション」しか観ないとか
本格的な「サスペンス」しか観ないとか人って本当に好き嫌い分かれる。正に「味覚」やんて思ってます。

他の映画のレビュー記事を書いてる、友人がいるのだが、
その友人自体、僕と映画を観るセンスは似てて映画の話をすると何時間でも話せる勢いだった。
が、その友人はあまり面白くなかった映画のレビューを辛口で書いたタメに「悪口」ととられコメント欄が荒れて、確かレンタルブログだったためか一時停止をくらっていた。



作品て、実は作った人のモノじゃなくて、観た側のモノなんだと思う。
愛的な意味も含めて。

話は少しズレるが
かの有名な鳥山明作の「ドラゴンボール」もマニアックな観た側(読者)は、どのキャラが好きとか、あのキャラの戦闘力は何万だ、とか凄まじく記憶している人も少なくない。

だが!鳥山明先生自体は
キャラを実はあまり覚えていなかったりするようですよ。

そういう話を聞くとなおさら、読者のモノなんだと思う。


来年の目標を、以上の事から具体的に発表するなら
映画のレビューだけでなく、
「色んな事にビビり過ぎず、自分の思った事を発信しよう」
という事です。
周りを気にするのも大事だが、バランスをもう少し自分にウェイトを置こうと思います。


やっぱりブログってか、何かを書くことって何かを思いついたりするから大事ですよね。

来年の目標をくれた、はてなさんありがとう!

来年もゆる~く、いきます。

よろしくですです。