読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アムルーム

アムルによる雑記、地元紹介も。チャージマン研!の記事は増やす予定。たまにお笑いや映画も。読者登録よろしくです!み、見て欲しいんだからねっ!

はてなブログの凄さ。

 


                           f:id:you9260:20161228190022j:image

 

どうもー、アムルですー!お疲れ様です。

 

今年ももう残りあと僅かですね。

 

今年の事を思い返すと、

そういえばこのブログ今年から始めたなぁ、ってなんとなく振り返りました。

 

何故、はてなブログを使用してみようと思ったかと言うと、どのブログを最初使うか色々迷っていて

色んなブログの比較サイトなんかを見たりしてました。

 

それによると、どのサイトを見ても 

ほとんどと言っていいぐらい、はてなブログをオススメしていました。

 

その理由は、色んな人に自分のブログが見てもらえる事に、はてなブログが他のブログより強いからといったような事をどのサイトにも書いてました。

 

僕も当然ながら、自分の思った事をブログで発信し、共感、わかちあう事を色んな人としたかったのではてなブログを選びました。

 

以前はライブドアブログさんの方も使用はしていたのですが、全く見に来てくれる人がいない。(アムルが使い方知らずだけだったと思われます)

 

身内の書き込みはあれど、顔も知らないまだ「出逢ってない人」からの反響が一切なかった。

正直に思ったのは、それならFacebookとかでいいじゃん。って事でした。

 

どんどんモチベーションは下がっていき、いつの間にかやらなくなった。

 

 

 

はてなブログは、確かに色んな人が見ていってくれる。

 

しかも、コメントなんかも残してくれるし

なんか面白い事書いたろ!と意欲もでてくるんです。

 

アムルの矛盾だらけの拙い文章をなんとか解読して、共感してくれる人がいるというのがほんと嬉しい。

 

最初にコメントをくれた、kame710さんにはスゴク感謝しております。

 

やはり、はてなブログの凄い所は「人と繋がれる」ところなんですね。

 

でもそれって案外ブログの凄さってより「人の凄さ」なんかも知れませんね。

 

これからも、はてなブログで「出逢った人」や「まだ出逢ってない人」と繋がっていくために、マイペースながらも末永く続けていきたい所存です。

 

個人的な感想とかが多いブログですが、それでも見てくれた人が面白かったとか共感できたとかいうブログを目指していこうと思っちょります。

 

来年もよろしくお願いします!

 

アムルーム管理人 アムル